Steam版スパイダーマンリマスターを買ったので感想

※原作はほとんど知りません

せっかくグラボ買ったのにグラが綺麗なゲームを持ってないというのと、PS4版のときからちょっと興味はあったので買ってみました。買ったのはダイレクトゲームズです(Steam本店より安い上にポイントがたまってたから)。

総評と難易度

で、結論から書きますがおもしろいです。
まだチュートリアルをクリアしただけなんですが、普段ゲームをやらない人でも、ガチめなゲーマーでも楽しめそうな感じがあります。ゲーム中に自由に難易度調整ができるんです。
というかデフォルトの難易度だとちょっと難しいかもしれません。私はチュートリアルが終わるまでに2回死にました。

グラフィックとフレームレート

当然のようにグラフィックは綺麗でした。
買う前にベンチマークを調べて、「これは120とか144を目指すものではなく、60FPSをキープしつつどれだけ画質を上げられるか」のゲームだと理解しました。このタイプだとCPUが多少古くても影響は少ないので買うことを選択。私のメイングラボであるRadeonの6750なら、「1080p最高設定+レイトレ」と「1440p最高設定+レイトレなし」くらいなら60をキープできそうでした。
60FPSをキープするだけならそこまでのスペックは要りません。
詳細はこちら→Marvel’s Spider-Man Remastered тест GPU/CPU | Action / FPS / TPS | Тест GPU (gamegpu.com)

レイトレも試してみましたが、そんなに違いを感じなかったのでオフにして解像度を上げることにしました。FSRはDLSSに追いつけ追い越せという感じでも、レイトレはまだ圧倒的にNVIDIAが優勢なようなので、NVIDIAのグラボならまた違うのかもしれません。
一応オンとオフのスクショを載せておきます。

最強グラボ3090tiはさすがに格が違った。

操作性など

とにかく動かしていて楽しいです。変に物にぶつかったりすることなく、「スパイダーマンのあの感じ」を体験させてくれる神ゲー。
少しやってみて、「画面が大きい方が楽しめるかな?」と思ったんですが、なんと……

UI全体ではないものの、ゲーム中のボタン表記の拡大設定があることに感心しました(強いていえば、字幕ももうちょっと大きくさせてほしかった)。これで安心。
ただ、画面が大きい人の方がより楽しめるかなとは思います。
それ以外にもかなり細かく設定できるので、この辺で困ることはなさそうです。
イベントスキップも搭載。
私はかなり3D酔いをする方ですが、基本的には大丈夫でした。チュートリアル中にも狭いところを通るシーンがちょっとだけあるんですが、視界もそれほど狭くなく、プレイをやめずに進めることができました。

「PS独占からのPC移植」というわけでおそらく気にしている人が多いであろう、最適化不足の心配も必要なし。一度もカクつくことはありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました