M.2NVMeスロットを増設しました

増設費用は激安

新しいNVMeのSSDを買ってから思い出しては忘れて、の繰り返しだったのをようやく買うことができました。1000円しないんだからさっさと買っておけばよかったよ。

SSD装着済み

しかしこれ、激安なのにいろいろついてきて感動しました。
ヒートシンクからドライバー、ねじ、固定用のリング? みたいなの。
そのどれも使わなかったのでちょっとリアクションに困るところではあるんですが。

OSをクリーンインストール

まあこれがめんどくさい。
でも元々OS用に使っていたSSDもちょっとずつ老朽化してきてるっぽいのでがんばりました。
一応普段からポータブルで使えるアプリでポータブルで使うようにしているので、これでも結構楽にはなっているハズなんですよね。それでも「めんどくせーな」と思うくらいには面倒ですが。

速度測定

なんとなく思い立ってやってみました。元々のM.2スロットに差した場合とどれだけかわるのか。
マザーボード自体は同じなので変わらないかな? と思ったら。

……うん、よくわかりません。リード・ライトはもちろん、RNDはランダムくらいはわかるけど具体的にどの数字がどれくらいの価値なのか謎。ランダムアクセスの方が重要らしく、それの数字が上がってるってことは喜んでいいんでしょうか。
ちなみに2018年に計ったのはこちら(M.2 NVMeのSSDを買ったけどWindows10で認識しなくて焦った件 | あめあられ (ame-arare.com))。

本当はマザボごと新しいの買いたいんですけどね。未だにPCIE3.0だし。
でも高いんですよね。ドル高円安っていつまで続くの……

タイトルとURLをコピーしました