Tiktok Liteで4000円+αもらう方法をわかりやすく解説

必要なもの:SIMカードが刺さった「Tiktokをインストールしたことがない」スマホ1台。

手順

①WIFIを切る。
https://lite.tiktok.com/t/ZSNPVTpe5/から参加。Tiktokアプリをインストール。ここでアプリを起動したらダメ。
③再度https://lite.tiktok.com/t/ZSNPVTpe5/へ移動。Tiktokアプリが起動する。ダウンロードしてから24時間以内にアカウントを作成してください。
④Tiktokに登録。登録はGmailのサブがおすすめ(もちろん過去Tiktokに登録したことがないメールアドレスを用意してください)。サブを持っていない人は作りましょう。
⑤1日目のチェックイン。これを10日連続で行うと4000円分のポイントGET。
⑥それ以外のタスクを完了させるとボーナスがもらえます。ここは各自お好きに。
⑦ポイントがたまったら交換。交換先は「えらべるPay」が安定です。

注意点


最初のチェックインが終わったらあとはWIFIでもOK。
ただし、自分の別スマホや家族を使って量産したい場合は、WIFIをずっと無効にしてSIMカードで通信すること。
たまに「条件を満たしていません」みたいなことをいわれることがありますが、その場合はアプリ再起動でなんとかなったりします。この辺はガバガバでよくわかりません。

簡単に動画タスクを終わらせる方法

※Android限定です
動画を見る系のタスクが面倒です。
ここは自動化アプリを使って楽しましょう。
オートクリッカー – 連打ツール – 自動クリッカー – Google Play のアプリ

↑をインストール。ちょっと広告やらしつこいですが我慢してください。
新しい設定を作る→マルチポイントモード。

上の画像の赤い四角で囲んだふたつの場所に注目。まず矢印の方をタップ。これでスワイプを設定します。
最初はスワイプの間隔が狭いですが、上の画像のように長くしてください。スワイプの始点と終点はドラッグで移動できます。こうしないとスワイプが上手くいきません。

次に赤で囲んだ①をタップ。何秒ごとにスワイプさせられるかを設定します。
Tiktokには短い動画も多いので、5秒くらいにしておきましょう。
これで準備完了です。メニューバーの再生マークをタップすれば5秒ごとにスワイプされます。
タスクのための動画再生をするときは、画面の輝度を最低まで下げておきましょう。電池の消耗を抑えることができます。

自分で試した結果

えらべるPayからAmazonギフト券に交換。
これだけの額をもらうことができました。