ネトフリで超電磁砲を2期まで見るの巻

スポンサーリンク

なんで見始めたかは忘れましたが、まあまあおもしろかったです。
ただね、悪役が全体的に安っぽい。存在感が薄い上に、あの「女悪役の口調がすぐ乱暴になる」のがなかなか受け付けないです。本作で悪役として成立してるのはアクセラレータだけじゃないでしょうか。

元がラノベなので(?)、上記画像のような「口抑えてどうにかなる状況じゃねーから!」みたいなツッコミポイントが複数あるのはご愛敬。

元々この世代のラノベも食わず嫌いだったんですが、アニメ版ならまあまあ見られるのかな。といっても、今までちゃんと見たのがこれととらドラ!とSAO1期だけですけど。

なろう系アニメもなあ、中にはおもしろいのもあるかも知れないけど異世界転生ってだけで見る気をなくすんですよね。リゼロは30秒で切ったし、盾のなんとかも1話完走できなかったし。唯一全部見たこのすばでさえ、もう内容全然おぼえてないです。

とはいえアメリカ産のドラマに魅力を感じない私なのでアニメ畑に勝算を見いださないと……ネトフリ解約の道しかない。

スポンサーリンク
関連記事
雑記
スポンサーリンク
シェアする
ame-arareをフォローする
あめあられ
タイトルとURLをコピーしました