マイナンバーカードとマイナポイントに関する愚痴

マイナンバーカードもマイナポイントも使いにくすぎますよね。
よく叩かれる「お役所仕事」ってやつなんですかね、専門性の欠片も見えない。
ゆうちょのアプリとかも(最近は比較的マシになっているとはいえ)代々クソのオンパレードだし、重要な場所に位置する人間が適当な仕事をしたらダメでしょ(政治家も含む)。

マイナンバーカードの何がダメって、あれ申請書と通知カードを別々にする必要あったんですかね??? 謎すぎる。そのせいで二度手間で通知カードを返さなくてはならなくなった人が結構いるはず(私です)。

次にマイナポイント。
まず仕組みがわかりにくすぎます。あれネットに疎い人間はお手上げでしょう。日頃からネットと生活しているような人でもかなりのめんどくささは感じるのではないでしょうか。
私もよくわかってないので、とりあえずPayPayでもらおうかなと思っているんですが、これ有効期限が2ヶ月くらいしかないんですよね(うろ覚え)。だから計画的にもらわないと大してほしくないものを買わなければいけなくなったりする……可能性があります。
これからマイナポイントもらおうって人は(口座や保険証のアレも含む)結構みっちり計画練らないと後悔する可能性大。5000円だの7500円だのどうでもいいわ、って人種はともかくとして。

あとまっっったく関係ないけど選挙カーって法律で禁止にしてくれませんかね?
あれで得する人間って誰? 損する人ならそこら中にいるけど。

タイトルとURLをコピーしました