GGSTを一ヶ月やってみた感想

前に書いたのとほとんど同じかも

一応実績コンプしたので改めて感想を書きます。といってもこのゲームのトロコンは簡単なのでトロフィー厨・実績厨にもおすすめです。
結論から書くと、「結局いつものギルティギアだった」という一言に尽きます。最初こそ壁システムやガドリングの大幅変更に「なんだこれ?」ってレベルで戸惑いましたが、やればやるほどギルティギアでした。
なので、「前までのギルティは好きだったけど……」と敬遠している方は買うべきだと思います。逆に「今までのギルティはあんまり好きじゃなかったけど今回はかなり変わってるらしいし……」的な人にはおすすめしません。ギルティシリーズ未経験の人は、よくセールにもなっているので一度買ってみてはいかがでしょうか。
結局ハメというかわからん殺しで、それらを対策してひとつずつ潰していくゲーム。「やられる前にやる」で勝てるのは一部の経験者だけでしょう(とはいえ、格ゲー経験者なら苦労せずに10階まではいける人も多いと思います)。
DLCキャラが軒並み対策必要なのがめんどくさいんですよね。基本的なキャラ対策はミッション内にありますが、やっぱりそれだけでは全然足りません(でもDLCキャラの対策も追加されるのは◎)。

ただ、「スト5にはない気持ちよさがある」ということははっきり書いておきます。

そしてオンライン。
せっかくのスーパー神ネットコードなのに、マッチングシステムがそれを台無しにしているのが非常にもったいない。ランクタワーを消せとはいわないから、クイックマッチングは部屋の縛りなしにして、Pingでマッチング範囲を絞れるようになればもっと流行ると思うんですけどね。この点に関しては本当~に、重ね重ねもったいない。

タイトルとURLをコピーしました