AMDチップセットドライバを更新したら動作が不安定になった場合の対処法

AMDチップセットドライバを更新したら

ブラウザ、エクスプローラ、ゲーム中など、ありとあらゆる場面でショートフリーズ的な症状が起こるようになりました。
この辺を予期して、更新前に復元ポイントを作っておきました……が。

システムの復元が失敗する

どうやっても失敗するんですよね。最近は100%失敗します。
今後復元には頼らないでおこうと思います。

windowsの上書きアップデート

……も効果がなかったので省略。

結論:レジストリをいじって設定変更

ドライバを更新したことで様々な設定が初期化されていたことが原因のようです。
というわけでAMDのCPUに換装した直後のアレをもう一度やるはめになりました。詳しいやり方はこちら(CPUをintel core iからAMD ryzenに変えたらプチフリしまくる症状を改善する方法 | あめあられ (ame-arare.com))からどうぞ。
様子見の時間がまだ短い気もしますが、これでよくなりました。
レジストリだけじゃなく、グラボ関連の設定も初期化されていたりして大変でした(後者はたぶんWindowsのせい)。特に必要がない限り、チップセットドライバの更新なんてやるもんじゃないですね。一応FF15のベンチも試してみたけど変わりなし。

タイトルとURLをコピーしました