床・畳に座る人向けのおすすめアケコン台

高さは25cm

当たり前ですが椅子に座ってる人にはまったく不要なものです。
同じく膝置きで十分って人にも不要です。
ついでに書いておくと、プロがみんな膝置きだからという理由で膝置きにしている人もいるでしょうが、あれは「大会ごとの環境に左右されないようにするため」という理由からで、大会に出ない一般プレーヤーには1ミリも関係ない話です。

話がそれました。
この台の何がいいってね、まず安い。買った時点で1580円。万が一壊れてもそんなに痛くないというのは重要です。そのおかげで若干安っぽい作りではあるんですけど、安定性は十分なのでコスパ最高です。「グラグラする」のはともかく、「グラグラして操作が安定しない」という人はまず自分の操作を見直すべきでしょう。
簡単に折りたためて使わないときは場所を取らないのもプラス。
スマホやタブレットを立てておける溝があるので、難しいコンボなんかを練習するときには役立つかもしれませんね。
高さは24.5cmなので、自分にとってちょうどいい高さかどうか、事前に計ってみてください。
ちなみに私の身長は平均程度です。ずっと計ってないけど170くらい。縮んでるかもしれませんがだいたいということで。
高さの微調整はセリアの100均アイテムでできるのもお忘れなく。「こたつの継ぎ足」で4cm高くできます。それ以下の微調整なら耐震マットを重ねましょう。足が独立していないせいでダイソーのはハマりません。耐震シートを重ねて埋め合わせする力技もありますが、安定性は下がります。

※フローリングの場合は足が滑る可能性あり。その場合は薄いカーペットなどを敷けば解決します。

※追記
上記の「こたつの継ぎ足+耐震マット」を自分でやってみたら思ったより安定性が悪かったので、こんなことをするくらいなら高さ30cmのテーブルを買ってしまいましょう。
高さ30cm前後で一番安いのがたぶんこれ。

正直スト5のようなゲームには「アケコンの安定性」なんてそんなにいらないですが、KOFやアークゲーのような、長くて複雑なコンボがあるゲームをやる場合は安定性というのがかなり重要になってきますので、その辺に該当する人に特におすすめします。
特にKOF2002UMとか、発動後の手動ダッシュなんかに影響大。13、14は自動でダッシュしてくれますからね。

高さ29.5cmのテーブルを買いました

部屋の模様替えをしたら、もうちょっと高いテーブルの方がいいのかな? というわけで購入。
値段は先に紹介したものより1000円高くなりますが、その分作りがしっかりしていますね。
高さだけでなく、縦と横も一回り(10cmほど)大きいです。
薄型レバーレスならこっちの方がおすすめ。

ローテーブル 折りたたみ ちゃぶ台 幅60cm×奥行40cm×高さ29.5cm ナチュラル 木目調 表面UV加工 折脚 テーブル 6040 N-8336 パール金属

ダイソーの収納ボックス

足を伸ばさない人であればダイソーの収納ボックスもおすすめできるかもしれません。
高さ27cmくらいのモデルがあったので、コスパ最重視の人はお近くのダイソーで。
他の100円ショップにも探せばおもしろいものがあるかも?