初めてプレイステーションのサポートを利用してみたの巻

スポンサーリンク

 

 

プレイステーションシリーズのハードって今まで何回もぶっ壊れたことがあって、祖にタイマー連呼してたんですが、今回PS4のコントローラーが、初めて保証期間内に壊れたので、サポートを利用してみました。ちなみに故障内容は「右スティックの左右入力がおかしい」です。特に右側に入りきらないんですよね。

で、PS4の周辺機器の送り先が千葉県だったので、台風やら停電やらの影響でちょっと遅れるよ、とサイトに書いてありました。まあそれはしゃーないので構わず送る。正式な手順は「オンラインで申し込みをしてから送る」となります。一応同封するメモに受付番号も記入しておきました。

アフターサービスお申込みの手順 – 周辺機器 | プレイステーション® オフィシャルサイト

 

そして着払いで送る。すると一週間しないうちに出荷連絡のメールが来ました。話と違って早い。うれしい誤算。あとは届くのを待つだけ。

ちなみにこのコントローラー、ヨドバシオンラインで購入したんですが、箱に販売店印なるものがなかったので、保管しておいたレシートを同封して送りました。無料だったので、これでも正解みたいですね。 

スポンサーリンク
関連記事
家庭用ゲーム
スポンサーリンク
シェアする
ame-arareをフォローする
あめあられ
タイトルとURLをコピーしました