PCケースのフロントパネルなどにあるUSB-CスロットはUSBタイプEと呼ぶそうです

全然知らなかった。というかこれもちゃんとあってる情報なのか不明です。
NZXTのH510flowを買って「何これ? 差さるところないんだけど……」と放置していて、偶然拡張ボードを見つけたものの7、8千円と安くなく、「それならその端子付きのマザボ買うわボケ!」と思ってやっぱり放置していました。

そこからとあるUSBトランスミッターを買うか検討するときに「これ使うならフロントのタイプCを使えるようにした方がよさそうかな」と思ったのをきっかけに再調査。その課程で「タイプE」という名称を初めて知りました(ついでに先述したやつの半額ほどの拡張ボードも発見)。

しかしこれ、普通にPCI用のタイプE拡張ボードも使いにくいですね。形的にケーブルが差せない、あるいは極端に差しにくいのでは? と思ってL字アダプタを検索。
結構苦労しましたがなんとか見つけ出すことができました。しかし謎の中華会社のしか見つからず。

未だにマザーボードでちゃんと把握・理解していない端子が複数あることを知りました。

タイトルとURLをコピーしました