XiaomiからRedmi watch 2 liteをもらいました

Xiaomiファンフェスティバル2022ということで、ただでさえコスパ最強を誇るXiaomiがいろいろと大盤振る舞いをしています。各ストアでセールを行っているほか、直営のMiストアでは数量限定ではありますが無料クーポンが配られました。
幸いRedmi watch 2 liteのクーポンだけゲットできたので、「これマジでくれるの?」と半信半疑ながら注文。
すると先ほどちゃんと届きました。

いやすげーなマジで。定価8980円のものをくれるとは。
Xiaomi……恐ろしい子!

そんなこんなでいざ使ってみたんですが、今まで使っていたmi band5とはアプリが違うんですね。
必死にペアリングさせようとしてもまったく繋がらないので困りました。
Zepp Life(旧Mi Fit)ではなく、Mi Fitness(旧Xiaomi Wear)を使わなければペアリングで気ないようです。

で、このMi Fitnessがクッソ使いにくい。
レビュー記事なんかを見ると日本語があるっぽいんだけど、どこから設定すればいいのか不明。

Redmi watch 2 lite自体は日本語表示にも対応してくれてるんですね。まあソフト面のアプデならなんとかやってくれるでしょう。
Redmi watch 2 liteはとにかく画面が大きいですね。
不満点といえば、若干反応が悪いところ。
「ダブルタップで画面を点灯させる」という設定ができるんですが、それをオンにしても一向につかない。いろいろ試行錯誤してみた結果、四隅をダブルタップで点くようです。画面中央付近を16連射してもまったく点きません。

という感じでツッコミどころはいくつかありましたが、総評としては大感謝。
個人的に抱えていたスマホのトラブル(通知が来ない※)も解決できたっぽいのでしばらくXiaomiフリークになりそうです。

Xiaomi製端末はクソ……と思っている人へ | あめあられ (ame-arare.com)

タイトルとURLをコピーしました