PS4を買ってどうだったか、PS5は買うべきかどうか

 

 

PS5はまったく買うつもりなかったんですが、急に買う理由を見つけたのでそれに関する話。

結論から書くと、買う理由というのは「ブログのネタができる」というもの。マジでこれだけです。なんでかというと、PS4を買っても結局ほとんどゲームをしなかったから。フレンドとのパーティーチャットが一番「起動した理由」だったし、一番やったゲームでいってもフォートナイト(WindowsPCでもできる)だったし。

Switchの場合はやるゲームがなさ過ぎて1年経たずに売りました。それでもゼルダbotw1本で「買う価値があった」といえるゲーム機でした。ただ、PS4はそういえる1本がまるでなかったなと。唯一挙げるとしたらHorizonくらいだけど、ゼルダbotwと比較するには小玉すぎるし、何より最近Steam版の発売が決まったし。

PS4を買って損したとは思っていないんですが、パーティーチャットを除けば「買わなくてよかったゲーム機」だと思っています。だからPS5も間違いなくそうなるだろう、じゃあ買わなくていいや……と思っていたんですが、ブログネタができるだけで十分「買う価値」になるなと思いつき。

実際PS4も買うつもりはなくて、パチでちょうどPS4代分浮いたので買ったというだけの話だったしね。

あとあれだな、PS4はスト5と鉄拳7がクソロード、DOA6が超クソゲーだったのが、格ゲーマーの自分にとってはそれなりに影響あったかも?

春になってGBVSがまだ流行ってれば買うかもしれませんが、PS4版はやっぱりUE4の呪いから逃れられずにクソ長ロードですしね。

上に上げたゲームで唯一DOA6だけはUE4を採用しない+爆速ロード、なのにクソゲーというね、なかなか世の中上手く回ってくれませんでした。

 

※追記3/19

PS5の情報が出ましたね。値段にもよりますが、グラボを買い換えるよりPS5買った方がよさそうなので、買う確率が大幅アップしました。

タイトルとURLをコピーしました