テイルズオブヴェスペリアがクソゲーでつらい

スポンサーリンク

なんで評価が高いのか謎。普通につまらないと思うんですが……

評判がいいので、ずっとやってみたかったテイルズオブヴェスペリア(リマスター)。いざやってみたら結構なクソゲーでした。
今のところ、イベントスキップくらいしか褒める要素がない。
特にストーリーがいいと評価されているようですが、今のところまったく引き込まれるような感じはなし。システム面は自信を持ってクソだといえます。いくら10年前だって、なんでこんなゲームが名作扱いなのか甚だ疑問。

クリア時点での感想

・自由度が少ない。これはさすがに後半で緩くなるが、序盤だからといって融通が利かなすぎる。

・ダンジョンが見にくい。しかもギミック多めなのでマジでキレそうになる。これがダントツで最悪。このゲームのストレスの半分強はこれ。
↑のせいもあり、ソーサラーリングが絶望的に当たらない。というか少しでも段差があると当たらない?

・街が見にくい。視野が狭い上にミニマップなどもないため、どこに何があるのかがわかりにくい。

・ついでにストーリー上の次の行き先もわかりにくい。○○大陸の南東~ってその大陸ががどこの大陸なのかわからない。

・戦闘がイライラする。こちらが攻撃する前に敵に攻撃されて動きが止まる~ばっかり。スーパーアーマーもない。だからといって遠距離攻撃をすると当たらない。かわされるし、そもそも見当違いな方向に撃つことがある。敵AI>>>味方AIなのもストレスに拍車。

・ただし敵の遠距離攻撃はしっかりホーミングしてくる(たぶん)。

・フェイタルストライクというシステムがわかりにくい。すべての状態でキャンセルできるならいくらかマシだったはず。

・チュートリアルバトルの敵が普通に強い上に、↑の要素と相まって普通に負ける。しかも負けるとゲームオーバー。

・回復がしにくい。グミが高すぎる。魔方陣でテント系アイテムも使えないので、回復のメイン手段が術と料理。ただし料理の材料も自由には手に入らないため(街によって売っていないものもある上に、先述の通り行き来が不自由なので)、やっぱり渋い。

・スキルが貯まりにくすぎる。おかげでクソつまらない戦闘を多くやらなければいけなくなるので二重にマイナス。

・船が使いにくい。移動しながら降りられないって誰のための仕様だよ……

※クリア後追記
戦闘に関しては、後半はやることが増えていくらか楽しくなりますが、根本的な部分は変わらず、評価を覆すほどではないという結論。
ダンジョンについては一貫してクソゲー。全体的に融通が利かなくて不親切なゲームでした。
私としては、システム、戦闘、ストーリーすべてが丁寧に作られていた「ベルセリア」をおすすめします。キャラデザが今風ではないせいか、前作のゼスティリアが「んほぉ~」してしまったせいか、完成度の割にあまり知名度のないゲームですが、マジで名作だと思いました。

【PS4】テイルズ オブ ベルセリア Welcome Price!!
バンダイナムコエンターテインメント (2017-06-01)
売り上げランキング: 2,907
スポンサーリンク
関連記事
家庭用ゲーム
スポンサーリンク
シェアする
ame-arareをフォローする
あめあられ
タイトルとURLをコピーしました