Xiaomi製端末はクソ……と思っている人へ

原因不明な挙動

Xiaomi製端末にありがちな悩みが「SNSなどの通知が来ない」。
これはスリープ時にアプリが落ちていることが原因で、バッテリーセーバーなどの省エネ設定を変えることで解決できる……んですが。

なんか端末によってはこれ以外の原因もあるようですね。
通知が来ないアプリを起動すると、「ネット接続の許可」みたいなものがオフになっているらしいと警告が出るんですが、そんなことしていないにも関わらず警告されます。
で、実際その設定画面に行ってみると、やっぱりオンになったまま。
ここかどうするかというと、一度オフにしてまたオンにすると解決。

しかも。
しかもしかも。
設定を変えて解決しても、時間が経つと(電源を切ると?)また元に戻ってることがあるんですよ。
一体誰がなんのためにしているいやがらせなんでしょうか。
※誤解でした。詳しくは下記。

Xiaomi製デバイスはコスパだけです。
……といいたいんですがそのコスパが圧倒的なんだよなぁ。

解決

※4/3追記
「通知が来ない」を始めとする様々な不具合の原因が判明しました。
翻訳ミスです。
OSのいくつかの部分に致命的な翻訳ミスがあるので、設定したとおりに動いてくれないわけですよ。
具体的にはアプリ情報の中の「WIFIやモバイルデータの制限をする」は「WIFIやモバイルデータの通信を許可する」が正しいようです。つまり真逆。「設定を変えたのに戻る」と誤解したのもこれが原因。
あと、Zepp Life(旧Mi Fit)の通知関係は、「通知の許可」ではなく「アプリの通知をステータスバーに表示する」ようにするとちゃんと通知が来ます。通知が来ないときに、mi bandのアプリ通知の設定をしようとすると「通知の許可をしてください」っていわれるんだけどそれはとっくにオンになっているんですよね。なんでだろう? と思っていたらまさかの原因でした。

タイトルとURLをコピーしました