鉄拳7シーズン4アプデ所感

Steam版、オンライン関連のみ。調整とかバランスとか語れるほどこのゲームに詳しくないので。

適当にオンライン、プレマ、クイックで3試合ほど触ってみました。
結論からいうと半分は期待外れでした。
ただひとつ、今まではとても対戦が成立しなかった人とも対戦ができるようになったのは本当にありがたい。どこの国かはわからないけどEN表示の人ふたりとやってどちらも快適でした(アンテナは4。さすがにEnglandってことはないでしょう。香港あたり?)。
ただしそれを活かすための機能がまったく備わっていないという意味で「半分」という表現を使いました。
マキオンのときも書いたけど、「無線かどうかわかるだけじゃなく、マッチング時点で識別して弾けるようにしてくれ」。こうすれば、幾度となく繰り返される「行きすぎた無線排除」もしなくてよくなるわけで。なんか技術的な壁でもあるんでしょうか。
あとはPing100でも対戦できるように~みたいなこといってましたが(下の動画を参照)、マッチング設定が今まで通りにアンテナ1~5しか設定できないのでいまいち恩恵を感じられない。しかも3以上か無制限かしか選べないから余計に。

あとは個人的に論外な点として、
・「対戦は成立しませんでした」バグの存在
・いちいち許可しなくても、自動的に対戦まで進む設定がほしい
の2点。どっちも鉄拳7家庭用初期からずっとある問題ですね。さすがに今さら改善されることは期待してませんでしたが。後者はスト5でもブレイブルーでもギルティギアでもオンオフ選べるので、余計にストレスを感じます。私は「オンラインなんて多少ラグくてもしゃーないだろ!」というスタンスなので。スト5を例に取ると回線5でもラグい時もあれば回線1でも普通にできたり、アテにならないですしね。

※追記2020.11.9
アプデ当日20時くらいから、回線制限なしでやってるのに20分以上一度もマッチングしないのでやめました。ただのスーパー過疎なのか、それとも何かの不具合か?

※追記2020.11.10
さすがにアンテナ有線1のENとはガクガクで試合にならなくて捨てゲーするレベルでした。その割に相手は普通にコンボ完走してましたけど。
あとやっぱりPingでマッチング設定させてくれないと恩恵薄そうですね。

タイトルとURLをコピーしました