スト5シーズン5

もんじゃファイナル、ファイナルもんじゃ

Street Fighter V Winter Update

期待が高まる発表

ついにファイナルシーズンであるシーズン5の詳細が発表されましたが、思ったよりまともな発表で安堵しました。
新バトルシステムのVシフトはかなりおもしろそうです。突進型のCAがあるキャラが強くなりそう?
CA2とかだったらマジでやめてたよ(というか今の時点でだいぶ触ってないけど)。
というかCA2だとしたら「新バトルシステム」ではないわけで、それはないんじゃないかなーとは思ってましたが、開発陣に対する不信感がぬぐえないのでもしかしたらあるかも? くらいには考えてました。

あとはダンが強そうだったのが意外でしたね。相手のVゲージが増えやすいようなので相対的にはやっぱり弱い、という可能性もありそうですが……と思ったけどダン側も当然Vゲージたまるのか。
ただ、スト4と同じで起き攻めする機会は少なさそうですね。

すでに発売開始

今の時点ですでにSteamでは販売が開始されています。

普通のシーズンパスである「キャラクターパス」が25ドル、いろいろ盛った「プレミアムパス」が40ドル(内容は下記画像を参照)。いずれもおま値なし。
これを書いている時点では外部ストアの販売は見つけられませんでしたが、アップデート自体は2/22ということなので、それまで様子見する予定です。

関係ないけど鉄拳7のお話

ここから余談。
最近は文句いいながらも2週間くらい鉄拳7やってましたが、まぁマジでマッチングしない(賑わってるのは上位~最上位ランクだけ)。韓国サーバーに変えるとマッチングしやすい?(Steamの設定でダウンロード地域をSouth Koreaにする) みたいな話がありましたが、試してみたところ特別大きな効果は感じられませんでした。体感でほんの少しマシかな? ってくらい。
結論として、クロスプラットフォームはマジで偉大なので、これからの時代は各社なんとか頑張っていただきたい。

あと鉄拳7の確定反撃練習機能(+リプレイアドバイス機能)はマジで神機能ですね。
文句をつける部分の方がはるかに多い鉄拳7ですが、これとサブキャラ段位底上げシステムとマジックミラーは手放しで賞賛します。

各社いいところはパクりあってほしいモノですが、大人の事情でいろいろ難しいんでしょうかね。

タイトルとURLをコピーしました