PS5値上げについて勝手に語る

様々な要因がありしゃーない値上げだとはいえ、ただでさえ転売と供給不足のコンボが繋がっている状況での値上げは、ユーザーの関心をさらに遠ざけてしまうことになりそうですね。
よくいわれる「PS5買うくらいならPCでよくない?」は、グラボの超高騰がいくらかの抑止力になっていたと思いますが、グラボがはっきりと値下げしている今、その抑止力も薄れてきたところにこの値上げは結構影響が大きいのではないかと思います。

私としてはPS4のあたりからすでに「これPCでよくない?」と感じていました。そもそもPS4を買うのにも消極的で、なんとなく買ったのはいい物の結局一番プレイしたのもフォートナイトだったし。PCでやれって話ですよね。
唯一の利点だった「マルチプレイタイトルにおけるプレイヤー人口」もクロスプラットフォームが標準になりつつある今だと価値が薄いし。

ここで連想したのが携帯ゲーム機とスマホの関係。
マルチメディアタイプの携帯ゲーム機が脚光を浴びたのは、PSPが最初で最後ではないでしょうか。なんでかってもちろんスマホの影響です。VITAは時期的にも性能的にも完全にスマホに食われてしまって、まったく売りのないハードになってしまいました。一年もあれば目に見える進化をするスマホを相手に、ゲーム機の基本サイクルといわれる五年を戦い抜くのは不可能です。その結果、携帯ゲーム機は市場から姿を消した……というのはちょっといいすぎかも知れませんが、新しい製品は噂すら聞こえてきません。
今、据え置きゲーム機とゲーミングPCがその関係になりつつあると感じます。
……でも最近のナウなヤングはPCとか持たされても価値を見いだせなかったりするのかな。スマホでいいじゃん、って感じで。

※追記
どう~してもPCには手が伸びないという人は箱もおすすめ。
ゲーパスは素晴らしいですよ。
マイクロソフトが「Xbox Series X|Sの値上げ計画はない」と声明。PS5値上げの一方価格維持 – AUTOMATON (automaton-media.com)

タイトルとURLをコピーしました