パワプロ2020提供「レストラン爆買い理論」

スポンサーリンク

今話題の育成理論。マジで誰でも簡単にオールAが作れます。

誰でもオールAが量産できる育成理論

この育成理論のキモは、「スタミナを30使って練習するよりも、スタミナ40で高級レストランでバイトをして1万4000円稼いで物を買った方が効率がいい」というものです。
経験点が安くなるバットやスパイク、グラブを買うのはもちろん、経験点も本で買うのがメインになります。
これだけおぼえておけばもう8割理解したようなものですが、細かい補足をしていきます。

抑えておきたいポイントまとめ

・序盤は監督(アンドレ)と王を追いかける。監督は評価95、王は選手レベル3で値切りをおぼえたら追わなくていい。
・値切りをおぼえるまで買い物はしない。
・もっと上を目指すなら、値切りとゴールドカードが揃うまで買い物をしない。最終年全国決勝の前まで、能力アップは最低限に抑えておくのも手。
・いい選手を作ろうと思ったら、ゴールドカードが手に入るかどうかが大きな分かれ目になる。オンスト勢は試験や試合を周回?
・自分が野手での試験中は、タイムで相手投手の球種が変わるので、ストレートなど打ちやすい球種を選んで打とう。
・試験で61点以上出すとスポンサーを選べる。選べるが選択肢に出てくるスポンサーはランダムなので結局運。ゴールドカードをくれる猪狩が来てくれると激アツ。
・王の爆買いイベントについていく、もしくはランダムイベントで、低確率で「買い物上手」のスキルが手に入る。ゴールドカードに近い効果を持つ。
・すけすけゴーグルを買っておけば試験や試合で活躍しやすい。ゴールドカードの入手率も上がるので、ほぼ必須。
・試験と試合ではとにかくホームランを打つようにする。追加報酬の条件はスキップしていると見られないが、だいたいこれで達成できるはず。
・バイトに高級レストランがないときはキャンセルして、練習か休むを状況に応じて使い分ける。

王のランダムイベントで買い物上手
試験で好成績
Rボタンで試験や試合の追加報酬を確認1

↑試験と試合の前に、Rボタンで条件を確認。ちなみに追加報酬の詳細はもらえるまでわからない。ゴールドカードに期待しよう。

値切り+ゴールドカード
ゴールドカードは残る

↑上の画像が値切り+ゴールドカードの価格、下はゴールドカードのみ。極意書を例に取ると、定価7500円から4500円になっているのでかなり違う。
レストランでバイトをして稼いだお金で、各種アイテムを買いまくるのがこの育成理論。バットやスパイク、グローブなどを揃えてから各極意書を買う。装備をどの程度揃えるのが効率がいいのかは調査中。
全国大会優勝後、値切りは使えなくなるがゴールドカードは残る。矢部くんが調達してきたアイテムも、売れる物は売ってしまおう。

結果と伸びる可能性

しかしこのままだとオールAにはできても、各種金特は取得しにくいため、まだ伸びしろがある。運には左右されにくいため、慣れてきたら天才持ち込みなどで無理矢理伸ばすのもあり。ただし今のイベントが終わったら次は提供だと思うので、7/20まで様子を見た方が賢明か。

育成結果

↑これが初挑戦の結果。ほぼ値切りのみ。パワー、走力、肩、守備の極装備を購入。金特が取りにくいのをこれからどう工夫するか。

試験や試合の活躍でゴールドカード入手

↑ちなみに、お金を使ってしまったあと最後の全国でゴールドカードが手に入りました。こういうケースもあるのでギリギリまで我慢するのが必須か。

タイトルとURLをコピーしました