ブログの表示速度と検索順位とおすすめレンタルサーバー

 

 

いつかやろうと思っていたGoogleのPageSpeed Insightsで、当ブログの表示速度を計ってみたら、 

PageSpeed Insightsテスト結果

PageSpeed Insightsテスト結果

 

スポンサーリンク

遅すぎる表示速度とその原因

終わってました。

これは偏差値やIQのような相対値なので、偏差値17と置き換えるとそのヤバさが伝わると思います。もう低学歴を通り越して無学歴です。

ここまでダメだと小手先でどうこうできるレベルじゃなさそうだなー、と思っていろいろ調べてみたら、やっぱりページの表示速度で上を目指すなら、「レンタルサーバー+ワードプレス」がスタートラインになるそうです。無料ブログとか無料ブログの有料プランだとダメってことですね。

 

おすすめのレンタルサーバー

レンタルサーバーを使うにしても、どのサーバーでもいいというわけではありません。

おすすめなのがエックスサーバー

月額料金が極端に安いサーバーは「安物買いの銭失い」になるので注意。

複数の料金プランがありますが、「料金プランは何がいいの?」と迷ってしまうような人なら「X10プラン」で十分です。そもそもその辺を自分で判断できない人はX10プランのスペックで十分というのと、プランのアップグレードはできますが、ダウングレードはできないのももうひとつの大きな理由です(例:X10からX20への変更はできるが、X20からX10への変更はできない)。

X10プランだと、初期費用3000円と年12,000円なので、年間15,000円(長い契約をした方がお得。詳しくは公式サイトをどうぞ)。もちろん2年目からは初期費用はかからないので、12,000円のみ。

新しくWeb収入目当てのブログを立ち上げるなら、おすすめはエックスサーバー 、おぼえておきましょう。 

タイトルとURLをコピーしました