Chromeでセキュリティエラーが出まくる件、の対策法

対策とか改善する方法とか

偽のサイトにアクセスしようとしています

「偽のサイトにアクセスしようとしています」
(2018年の)5月に入ったあたりから頻発するようになった感じ……と思ったらもっと前から悩まされてる人もいるみたい? いきなり真っ赤な画面が出てくるとびっくりしますね。
「Chrome セキュリティエラー」なんかでTwitter検索すると大量に引っかかるので、おそらくこちら側(ユーザー側)の問題ではないでしょう。だってAmazonとかYouTubeなど、それクラスの有名サイトでも余裕で引っかかるのおかしいでしょ。
マジで致命的な不具合なので早急の対応を求む……

※追記
Twitter検索を続けたらこちらのブログさんがヒット。

同様の症状に悩んでる人は、

拡張機能の「Better History」を無効化または削除しましょう。

私の場合はこれで完全に直りましたが、それ以外の拡張機能が悪さをしている可能性もあるそうです。
つまりなんらかの拡張機能が原因である可能性が高いので、どの拡張機能が原因なのか突き止めてそれを無効化、あるいは削除することで症状が改善されるでしょう。

※追記 2018/9/27
最近この記事へのアクセスが異常に増えているので、原因を調べてみました……が。よくわからないですね。私の方は、上記の対処を行って以降は“一度も”セキュリティエラーは出ていないので、Chrome自体が原因である可能性は低いでしょう。やはり拡張機能が原因なのではないかと思います。特定のサイトが原因だった場合はもっと情報が広まるでしょうし。

※2019年1月下旬からまたこの記事へのアクセスが増加。
その時々の原因や最新情報を知るにはTwitter検索がいいと思います。

Chrome セキュリティエラー – Twitter Search

※2019.7.10あたりから、また当記事へ急激なアクセス増加。
こちらのChromeは異常ないので、Chrome自体は問題ないかと思われます。
となると、やはり拡張機能?

タイトルとURLをコピーしました