はてなブログProからワードプレスに引っ越した結果……

結論からいうと、思ったほどいいものでもなかったかなーと。

サイトの表示速度を高めることと、カスタマイズの幅を広げるために引っ越しを決意したわけですが、実際にやってみると表示も思ったほど速くならないし、カスタマイズの幅は間違いなく広がりましたが、そこまで万能でもなかったです。どちらに関してもまだわからないことばかりなので、伸びしろは多分に残されているとは思うんですが。

あとは仕様上、はてなブログで「記事URLをタイトル」にしていると、どうやっても記事URLを引き継げないケースが出てきます。ワードプレスよりはてなブログの方が記事URLの文字数上限が多いからですね。これにより、人によって引っ越し直後は大幅にアクセスが悪くなります。

ちなみにサーバーはConoha Wing、テーマは最強無料テーマCocoonです。

で、引っ越しの途中でものすごく困ったことがあったのでその解決方法を記録しておきます。

今回取った方法は、

①はてなブログをエクスポート
②テストサイトを作ってインポート
③ドメインを引っ越しさせた本サイトを作る
④ ②を③にコピーする

です。Conoha Wingの特徴である「かんたん移行」を使ったんですが、それがまったく簡単じゃなかったんですよね。何回やっても「移行元サイトログイン確認」という謎エラーが出る。検索してみてもこれに関して書かれた記事がまったく出てこなく、ほとんど自力で解決することになりました。

ConohaWingでエラー、移行元サイトログイン確認
「かんたん移行」に失敗する原因

原因は、上の画像の赤で囲んだ部分。このふたつ、「ログインページ変更」と「画像認証」をオフにすると「かんたん移行」ができるようになりました。まったく触っていない設定が原因だったので気づけなかったみたいです。同じ局面に遭遇した人の役に立てれば幸いです。


※追記
「過去記事のインデックスし直し」がめんどくさすぎて無理なので、ある程度育ったブログはそのままの方が良さそうです。特にURLの引き継ぎができない場合。新規記事や更新をインデックスさせるプラグインはありますが、過去記事を一括でインデックスしてくれるようなプラグインはないようなので、手動しか方法がありません。
あまりにアクセス数が多い記事は、ワードプレスプラグインの「Redirection」を使ってリダイレクトするのがいいでしょう。

関連記事
Web収入
シェアする
ame-arareをフォローする
あめあられ
タイトルとURLをコピーしました