Amazonプライムビデオを高画質(1080p)で見る方法【2021年版】

WindowsPCの場合

スタートボタンからマイクロソフトストア→「Amazon Prime Video for Windows」をダウンロード。それで視聴。
ブラウザが適している、適していないという話もありますが、この方法が一番確実です。
はっきりわかっていることは、Chromeだと1080p再生は不可能(昔は強引に1080p再生をさせる拡張機能があったようですが、現在は入手不可)。
Edgeだとできるという話ですが、私の環境では720での再生しかできませんでした。

※ただしこの方法だと倍速再生ができません。ブラウザでの再生なら拡張機能を使って倍速再生が可能。

スマホ・タブレットの場合

前提としてデバイスが条件を満たしている必要があります。
それを満たしていない場合、どうやっても高画質での視聴は無理です。
Androidの場合、DRM Info – Google Play のアプリでチェックしてください。
「Widevine CDM」の「Security Level」がL1なら1080p再生の条件を満たしています。
iOSデバイスは、ストリーミングなら1080pでの再生が可能。ダウンロードはHD以上の再生はできないこともあるらしい?(iOS使ったことがないので確認できません)
2021年月現在、簡単に手に入るAndroidタブレットでL1なのはFireHD10のみです。

それでは詳しい手順を説明します。

①「マイアイテム」をタップ
②右上の歯車マークをタップ
③「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップ。
④一番下までスクロールして、「パフォーマンス改善モード」を有効にする。

これで1080p再生ができるはずです。
もちろん画質設定は最高画質にしてください。
特に④の「パフォーマンス改善モード」はアプリの再インストールなどで勝手に無効になっている場合があるので要チェック。
そもそも画面左下に「HD」も「1080p」も表示されていないという場合はこれが原因。

AndroidでL1に対応したタブレットがほしいなら、FireHD10がおすすめ。

タイトルとURLをコピーしました