パワプロ日記2020第6回・サクセス育成理論まとめ他

スポンサーリンク

結局、ぶっ壊れ選手を量産することは無理っぽい感じですね。
3つの大学の育成理論を簡単に説明すると、

パワ農……各キャラの練習と金の種が噛み合えば。非常に運ゲー。しかも噛み合ったとしてもそこまで期待できない。おそらく最下位サクセス。

提供……レストラン理論で最も安定+ゴールドカードで爆発。しかしバイトしまくっているとキャラの評価が上がらず、金特をもらいにくい。

エジプト……セティの評価優先+オンストで魔術マラソンすればもしかしたら……

という感じ。ちなみに私はオンスト一回もやってません。オンストやめろとは思わないが、さすがにランキングやるならノーセーブ限定にしてくれと開発にいいたい。

サクセスの育成理論作成も落ち着いた感じなので、栄冠ナインとパワフェスにも手を出してみましたが、栄冠は前よりだいぶ勝ちやすくなっていて、まったり長く続けたい。パワフェスはカメラを毎回変えるのがめんどくさくてモチベダウン。サクセスをノーマルメインでやっていると、ロックオンなしというのが非常に厳しいのもあります。あとイベントスキップのサクセスより悪く、それが地味にストレス。そもそもテキストが読んでてまったく楽しくない。

残る期待はアップデートですかね。「ぶっ壊れ選手を作りたかったらサクスペやれ」というのはわかるんですが、それにしてもパワ農はもうちょい上方修正がほしいところです。

神社でセティの評価を上げる
スポンサーリンク
関連記事
パワプロ雑記
スポンサーリンク
シェアする
ame-arareをフォローする
あめあられ
タイトルとURLをコピーしました