モンハンライズプレイ日記2・足遅すぎ問題

さすがに足遅すぎじゃね???
と思いました。代替手段があるとはいえ、ほとんど歩くのと変わらないのはやり過ぎでしょ。
今のところ、これがモンハンライズ一番の不満点です。

あと新システムがわかりにくい。
やってみるとまったく難しくないんだけど、名称がわかりにくい(「かけりむし」「だいかけりむし」など)せいで、文字で説明されるとすげー頭に入ってこない。
こういうの小さい子はついてこれるのか? と思ったけどおそらくこういうのは若い人の方が吸収が早く、年取ってる方がわかりにくいのかなーと思ったり。

モンハンほどマルチプレイが不快なゲームもないので、一通り把握するまでは村クエ進めてます。
……が、今回ちょっと難しくないですかね? 下位のくせにこいつらちょっとつえーぞ。気のせいかな?

不満点ばっかり挙げましたが、やっぱり安定したおもしろさがあります。
ただ、昔やってた一緒に奴らに「久しぶりにモンハンやろうぜ!」って声かけたくなるようなおもしろさはないかな。ペイントボールや各種ドリンクが不要になった仕様の変更なんて素晴らしいの一言なんですが。

モンハンシリーズってたまに強烈なアンチを見かけますけど、その人たちの気持ちも多少わかるんですよね。

・一緒にやる友達がいない
・壁際に追い詰められて画面が見えないままハメ殺される

この辺をプレイし始めで経験してしまうとおもしろいどころの話じゃないですからね。「ストレスたまるだけのクソゲー」と思ってしまってもしょうがありません。

タイトルとURLをコピーしました