ヒヤミストを買ってみたので感想

スポンサーリンク

レビューや評判をお探しの方に

・ミストを出さないとそれほど涼しくない。ミストあり=冷風扇、ミストなし=普通の扇風機。なので基本的にミストありで使うことになる。感覚の話になるが、ミストありでもめちゃくちゃ冷えるという感じではない。7000円の元が取れるどうかは人によると思う。

・先述の通り直接冷えるわけではないが、それでも室温を下げる効果がある(気がする)。昼に暑くなった部屋の温度が夜になっても下がらないということがなくなった。

・ミストが普通の冷風扇のフィルターの役割を成すので、ヒヤミストにはフィルターがない=交換も清掃も不要。

・ミストを長時間使っても湿度は上がらなかった。ただし窓を開けるなど、通気がいい状態で使うこと(締め切った状態で使っても、湿度が上がって蒸し暑くなるだけ)。

・水を入れるところが小さいので氷や保冷剤を入れることはできない。

・上記の理由により、水を入れるのがちょっと難しい。一気に注ぐとこぼれるので少しずつ。

・音の大きさは扇風機と同程度。強だと少しうるさいが弱、中は気にならないレベル。

・強は、音が大きくなるくせに風の強さはあまり変わらない。

・ミストモードが現在「何モード」なのかわからないのが地味にマイナス。

・首振り時に軋む音がする場合があるが、使っていると直る(音がしなくなる)。

何か見つかればまた追記します。

スポンサーリンク
関連記事
未分類
スポンサーリンク
シェアする
ame-arareをフォローする
あめあられ
タイトルとURLをコピーしました