日本語化前のHadesを買ってみた感想

本当はSteam版をウィンターセールで買おうかなと思っていたんですが、Epic版が1800円割引きになるのはおいしいなと思って購入。
それでプレイした感想などをまとめます。

感想

まず最初触った感想としてはローグライク要素がありながらも、それより「難しいアクションゲーム」だと感じました。体力を回復する手段が極めて少ないため、敵の攻撃一発一発をきちんと見極めて回避する必要があります。
回避がキビキビしているため、難しいとは感じてもあまり不満は感じませんでした。ただしアクションゲームが苦手な人にはおすすめしません。正直高難度アクションゲームというよりはシューティングゲームですね。やってる感覚がマジで弾よけ。

SSDにインストールしましたが、プレイ中のローディングは皆無。ゲームを始めるときに2秒ほどのロードがあるだけ。ここはかなり快適です。

あと垂直同期はオンにした方がいいです。無駄にフレームレートが上がってGPUに負担がかかるので。

まだ日本語化されていないので英語でプレイ。会話などは追えないが、途中で拾うスキルの説明とかはなんとかなる感じ。知らない単語があったら調べましょう。

現状、言語の問題を除けば「イベント・メッセージのスキップ機能」がないことが唯一の不満

※追記
やっぱりEpicのランチャーがクソすぎるので、日本語化したらたぶんSteam版を買い直します。ストーリーも最初からやりたいですしね。
よほどの理由がない限りEpic版は買わない方がいいですね。
Epicのランチャーって、常駐してるだけでCPUの温度が33℃から40℃くらいになってるんですよ。怖い。

攻略

パッと感じた攻略要素をまとめていきます。随時追記。
・まず、永続強化(次回以降のプレイにも影響が残る強化要素)をどんどん集めていく。
・特に鍵が足りないので、序盤は鍵を追いかけて行くといい。
・ダッシュに無敵がありそうでない?
・遠くから弾を撃ってくる雑魚を優先して倒していく。
・敵の弾は攻撃で消せるものが多い。
・使いやすい武器は槍。弓も強いらしいが、強化しないと弱すぎる……
・あとで取れる銃がめちゃくちゃ強い。
・キャストは強化しないと激弱。「弱いから使わない、使わないから強化しない」ではなくいろいろ強化して試してみるべき。

タイトルとURLをコピーしました