あめあられ

趣味ブログです。家庭用ゲームやPC用ゲーム、各種周辺機器の記事が多いです。

マジハロ7が噂に違わぬクソ台だった件

 

 

もうパチ屋に行く頻度もだいぶ減り、情報収集なんてもっとしなくなりました。マジハロ7が出たのもホールで見て初めて知ったくらい。

で、ちょうど5スロに落ちてきたので打ってみました。よりによってコロナ肺炎で賑わってるこんな時期に……というのはおいといて。

事前に調べたのは天井573とざっくりした高設定の特徴だけ。

初打ちの朝一から100G行く前に……

 

マジハロ7・鬼桔梗ゾーン

↑上位CZである鬼桔梗ゾーン。突入時点でAT確定。さらに引き次第で特典あり。

お、やれるのか!? と思ったけどここに設定差はないみたいですね。

で、突入後すぐにスイカハズレの強チャンス目。

 しかし、特に何も起こりませんでした。

普通に確定分のボーナスとATだけ消化して終わり。赤ATだったけど駆け抜け。

そのあとすぐに普通のCZからボーナス、準備中にまた強チャンス目。カボチャレンジ+5。

え、それだけ?

しかしその+5が効いたのかATゲット、しかし駆け抜け。

そのあと普通CZ中に強チャンス目、何も起こらず。

200周期でやめ。この台マジでなんも起こんねーわ。

マジハロシリーズはずっと好きだったから打ったけど、この手応えの無さはマジハロ4以来ですね……

 

微妙に余ったメダルを持ってギアスCCに移動。

朝一状態から38でノーマルBIG、RT中にREGで終わり。

そのあとすぐ……

 

コードギアスCCでフリーズ

 ↑フリーズ、1/32768。いや、ここで引くなよ。

 

コードギアスCCでフリーズ

↑フリーズの特典は無限RTだけですが、なんとかここまで伸びました。

写真を撮ったのがよくなかったのか、このあとすぐREGで終了。 

 

それにしても6号機はマジでダメですね。コイン持ちがいいのが逆に間延び感につながっている気も。天井は浅めの台が多いけど、だいたい天井恩恵がチャンスゾーンのみという。やっとの思いでATに入れてもすぐ終わり。5.9から6号機の一番の問題って出玉制限であるかのようにいわれることが多いですが、実際はそこにすらいけないことがほとんど。工夫するところが間違ってるのかもしれませんね。

別に今に始まった話じゃないけど、作ってる人たちはこれでおもしろいと思ってるんだろうか……