あめあられ

趣味ブログです。家庭用ゲームやPC用ゲーム、各種周辺機器の記事が多いです。

勝手に選ぶおすすめ競馬予想屋ランキング2019

競馬初心者が、自分のことを棚に上げて謎の上から目線で評論するクソ記事です。

当たっただの外しただのは、2019年の夏から秋にかけてについてのものが多いです。

 

おすすめの競馬予想屋

 

はじめに

競馬を始めるにあたって、最初はどうやって予想するのか見当もつかないので、適当に予想屋を吟味して乗っかって馬券を買ってました。その過程から現在までに感じたことを勝手に書いています。

 

目次

 

第10位 競馬ナビゲーター北澤剛史

的中率  ★★☆☆☆

競馬雑学 ★★★★☆

競馬ナビゲーター北澤剛史(@keiba_navigater)さん | Twitter

特筆すべきは、競馬ナビゲーターを自称するだけある知識の豊富さ。初心者の人はこの人の競馬雑学動画を見てみましょう。

 

第9位 ウマッスル

的中率   ★★☆☆☆

印の少なさ ★★★★☆

ウマッスル【調教系競馬ユーチューバー】(@umascle_youtube)さん | Twitter

調教をメインに予想する人。印が少ないので、少額で競馬を楽しみたい人におすすめ。

2019年の夏、少ない印で本命から穴まで当てまくっていた時期がありましたが、そのあとは失速。

 

第8位 いちわりサンタ

的中率  ★★★☆☆

印の多さ ★★★☆☆

いちわりサンタのポンコツ競馬 - YouTube

この人も一時期とんでもない当て方を連発していましたが、その後2019年の秋ぐらいからとんでもない外し方も連発してしまいました。度重なるYouTubeからのペナルティーに嫌気が差し、2019年11月から有料noteに以降。動画は上げ続けてくれるみたいですが、詳細な印や買い目はnoteで、ということのようです。

 

第7位 競馬魔術師ゆう

的中率   ★★★☆☆

人格信頼度 ★★★★☆

ムラッ気  ★★★★☆

印の多さ  ★★★★☆

競馬魔術師ゆう(@babatenkai)さん | Twitter

この人は本当に当たるときと外れるときの波が激しい印象があります。予想を大幅に外すとわざわざ謝ってくれる人。2019年レパードステークスで、10番人気ハヤヤッコを本命に挙げて見事1着だったのはシビれました。

 

第6位 邪推師GANMA

的中率   ★★★☆☆

データ力  ★★★★☆

アニメネタ ★★★☆☆

邪推師GANMA ~競馬予想無料ブログ~(@GANMA71879454)さん | Twitter

ひたすら過去のデータを参照して予想する人。これだけでは別に珍しくないのですが、調教とパドックは一切見ないと公言しているのはかなりのレアケースではないでしょうか。なんといっても彼の魅力は「ヒモ解き」。基本的に穴馬を当てるためのロジックなんですが、たまたまそれが人気馬に合致した場合、馬券内に来る確率がぐんと上がる気がします。

動画にちょいちょいアニメネタをぶっ込んで来ます。

 

第5位 ばいとのえいくん

的中率   ★★★☆☆

話上手   ★★★★☆

オカルト  ★★★☆☆

ばいとのえいくん(@tyks0127)さん | Twitter

動画としての見やすさ、声の聞きやすさ、話の上手さ、馬券の的中率といろいろ揃った人。オカルトネタがおもしろくて、2019年秋華賞でも10番人気シゲルピンクダイヤがまさかの3着でした。

 

第4位 馬Tube

的中率 ★★★★☆

地味さ ★★★★★

買い目 ★★☆☆☆

馬Tube@競馬予想家(@TV19163017)さん | Twitter

動画の再生数を見る限りでは結構マイナーな予想屋だと思うんですが、的中率はかなりのものです。ただし、買い目が少数のワイドがほとんどなので、回収率に結びつけたい場合は自分でアレンジする必要があります。

 

第3位 競馬ナンデ予想・回顧研究所

的中率  ★★★★☆

地味さ  ★★★★☆

商売っ気 ★★☆☆☆

競馬ナンデ予想・回顧研究所 - YouTube

どうやら「競馬ナンデ予想・回顧研究所」というのは複数人からなるグループのようなんですが、動画を作っているのはそこの編集長のようです。この人の的中率もかなりのものですが、LINEから送られてくる推奨買い目が、締め切り10分前とか5分前なので、参考にして馬券を買おうとするといろいろ厳しい。

ただし、人気馬を消したり穴馬を当てたりと予想力に関してはかなりのものです。

 

第2位 瀧川寿希也

地方的中率 ★★★★★★★

中央的中率 ★★★★☆

商売っ気  ★★★★★

人格信頼度 ★★☆☆☆

瀧川寿希也(@jockeys_jyukiya)さん | Twitter

2018年、23歳にして年川崎競馬リーディングジョッキーの座に就きながら、その翌年に引退してしまうという波瀾万丈の人。まあ今も昔もいろいろあるみたいですが、噂レベルのことしか知らないのでここに詳細は書きません。気になる人は各自ググってみてください。「人格信頼度」の項目が低いのはその辺にも関係しています。あと今つるんでる人がかなりうさんくさい。

ただしその予想力は他の追随を許さないレベルです。地方競馬に関してはオッズに大きな影響を与えてしまうということで有料に移行しましたね。これはしょうがないことです。ただ、その価格が年間十数万から数十万かかったりとなかなか大変。お金がある人ならおそらく簡単にペイできる(黒字にできる)と思われますが、私は貧乏なので加入できません……

 

第1位 ストマック

的中率     ★★★★☆

リアルカイジ度 ★★★★★★★★★★★

魂のシャウト  ★★★★★★★

女っ気     ☆☆☆☆☆

ストマック(@sutoma1031)さん | Twitter

満を持しての第一位は、おまけの中身が知りたくて────

ではなく、魂のカリスマ馬券師ストマック!

新潟記念のカデナ、菊花賞のワールドプレミア、天皇賞秋のアエロリット(いずれも2019年)などでだいぶ儲けさせてもらいました。これからも追いかけさせてもらいます。

私がこの人を観察するようになって現在に至るまで、ものすごい勢いで当てまくってるんですが、それ以前の動画を見ると逆に恐ろしい勢いで外しまくってる時期もあったようで。競馬って怖いし難しいですね。

生粋のギャンブラーあるあるですが、基本的にクズです。

競艇やめる→やめない

中央競馬なら負けない→土日を待ちきれずに地方競馬に手を出して資金ゼロ

動画出します→地方競馬で負けてお金がなくなったので出さない

というのがしょっちゅうあります。ただしその辺も含めてこの人の魅力になってしまっているのが怖い。

あと、買った馬が最後の直線に来たときに

○○(騎手名)、魂の騎乗ォオォォオオオ!!!!

と叫ぶのが彼の代名詞的なアクションになっていますが、特に地方競馬なんてほとんど毎日、一日に何レースもあるのにいちいち魂乗っけてられないでしょ、そんなことしたら死んじゃうよ、というツッコミはしておきます。魂の騎乗は重要なレースだけ。

そんな彼ですが、「ギャンブルが儲かるなら働くわけない、みんなは俺のようになるな!」と何度か発言しています。非常に重みのある発言ですね。行動が全く伴ってないのがアレですけど。

興味が沸いた人は、彼の生き様が凝縮された動画をどうぞ。

 

www.youtube.com

 

 

最後に

ここに挙げた以外にも数十人規模でいろいろ見てきてるんですけどね、パッとしない人がほとんどです。おそらくいいこといってるんだろうなー、と思っても動画としてのレベルが低すぎたり、あるいはその逆だったり、そもそも的中率が全然だったり。

そんなわけで、すべての人にリンクを貼っておいたので、気になった人がいたら見てみてください。

的中率とか回収率は長い目で見る必要があるので、この記事の紹介文の中には的外れなものもあるかもしれません。あしからず。