あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

なぜかgoogle chromeだけネットにつながらなくなる現象の対処法

クロームだけ。謎すぎる

 

目次

 

謎の現象

少し前から、ネット接続が極端に遅くなる(というかつながらなくてタイムアウトになる)という現象がたびたび発生して困っていました。PS4で遊んでいるときには一切起こらないので、PCだけ? ってことはネット回線そのものには異常がない? ってことはケーブル? と原因を追及していった結果、ブラウザのChromeが原因らしいということを突き止めました(同様の現象が起こったときに他のブラウザを起動してみたら普通につながったため)。

原因がわかったので検索してみると、割とメジャーな現象だったようで、多数のブログさん他がヒット。しかし、私の場合はChromeの再起動だけで一旦は直るんですよね。どうもPCを再起動しても症状が変わらない人もいるようで、その症状は私のそれとは明らかに異なるものです。それ以外にも複数のケースが報告されているようです。

 

Chromeだけがネットにつながらない問題

↑コマンドプロンプトを管理者権限で起動して、「netsh winsock reset」を入力してPCを再起動。これで改善するケースもあるそうですが、私の場合は変化なしでした。

 

常駐が原因のケース

それ以外の解決法として、「Chromeがタスクバーに常駐している人」は、タスクバーのChromeアイコンを右クリック→バックグラウンドのチェックをはずすことで症状が改善される場合があります。これも私の場合は無関係でした。

 

セキュリティソフトが原因?

それだと「Chromeだけがつながらない」ことの理由にはならないので、ここでは除外します。心当たりがある人は一旦セキュリティを切ってみてもいいかも?

ネットバンキング専用のセキュリティソフト「Rapport」が原因であるケースもあるようですが、私は使っていませんでした。

OSにインストールされたセキュリティソフトなのか、拡張機能(アドオン)としてブラウザにインストールされたセキュリティソフトなのかでまた対応が変わってきます。

そういえば以前、「アドブロックプラス」が原因で似た現象になったことがあり、使用をやめました。広告ブロック系の拡張機能も容疑者候補に入れた方がいいでしょう。

 

拡張機能が原因?

「Chromeだけ」と聞いて残るのがこれですね。具体的にどの拡張機能が原因かを調べるのが大変です。止まった場合でも、シークレットウインドウが有効なようなら拡張機能が原因である可能性が高まります。先述しましたが、広告ブロック系は要注意です。

ちょっとややこしいですが、「ネット接続ができない原因を調べる拡張機能」もあります。もちろんオフラインで使えるので、あらかじめインストールしておいてもいいかもしれません。

Chrome 接続診断 - Chrome ウェブストア

 

原因が判明

この記事を書いた翌日に、また現象が発生したのでいろいろ試行錯誤して原因を探りました。シークレットウィンドウでは問題なくネット接続できたので、やはり拡張機能が原因ではないかと絞る。まず広告ブロック機能であるアドガードをオフにしたら……その瞬間にネット接続可能になりました。というわけで、私のケースは広告ブロック機能が原因でした。

ちなみに、現象が起きたときに先述の拡張機能を使ってみたところ、やはり異常なしとの結果が。

Chromeだけがネットに接続できない現象の原因と解決法

拡張機能-Chrome接続診断