あめあられ

趣味ブログです。家庭用ゲームやPC用ゲーム、各種周辺機器の記事が多いです。

競馬初体験、競馬とパチンコ・スロットの比較など

初戦は見事な勝利を収めました

 

目次

 

競馬を始めるの巻

先日の安田記念で、競馬初体験。ジャパンネット銀行の「口座紐付けしたら1000円やるよ」みたいなのでJRAネットは加入済み。

で、見事に三連複が当たってくれて結構な勝利を収めることができたわけですが、あれだけ鉄板扱いされてたアーモンドアイが(多少アクシデントがあったとはいえ)2着にすらなれないという、競馬の怖さも思い知ることができて、初心者の勝ち方としてはかなりいい勝ち方だったのではないかと思っています。アーモンドアイ-ダノンプレミアムに10万円掛けてたなんJ民は大丈夫なのかな……と余計な心配をしつつも、初体験で見えてきたパチ屋との比較。

 

競馬とパチ・スロの比較

※ネットで馬券を買う前提の比較です

まず、少額・短時間で勝負できるという点で競馬の圧勝です。

それ以外にも、たばこの煙に悩まされることもなく、異常な客にビビる必要もなくなり、並ぶ必要もなくなる。

どうにかしてパチ屋の利点を見いだすなら、「夏に涼める」「競馬より時間をつぶせる」の二点でしょうか。しかしそのいずれも、「別にパチ屋じゃなくていいじゃん」といわれたら詰む程度の脆さ。

それらに加え、最近の規制ラッシュ+店側も出す気がないという悪循環があるので、もう死体蹴り十発くらい入ってますね。

とはいえ、スロは勝ち負け度外視でたまに打ちたくなるので(依存症)、なんかいい機種出てくれないかなーと思いますが、絶望的でしょうね。規制が緩むのはさらに可能性がなさそうですし。

うん、どう考えてもこのまま競馬にシフトしていきそうな予感。

パチ屋に似たような閉塞感を感じてる人は、ジャパンネット銀行あたりに口座を作ってJRAネットで競馬を始めてみてはいかがでしょうか。

……あ、パチは競馬に比べて「好きなときにいける」というのは勝ってるポイントかな?

 

競馬を三ヶ月やってみた感想

案の定というかビギナーズラックというか、先述のG1二連勝のあとはハズレ続きで、いろいろ見えてくるものがありました。その最たるものが「競馬は難しい」ということ。これに比べればパチンコ・スロットは楽で、バカでも楽しめるなーと。これは決して揶揄しているわけではなくて、純粋にパチ・スロの方が娯楽として優れている部分だと思います。

それ以外に目についたところといえば、競馬は中継やデータなど、基本的な情報を集めるために金がかかるというところ。しかも買い切りではなく月額制なので、真面目にやるならパチ・スロ以上に資金力が重要。

ターゲットなど一部サービスは無料体験もできるのでこちらからどうぞ。

JRA-VAN データラボの無料体験|無料体験|競馬予想・競馬情報ならJRA-VAN

 

初心者におすすめの馬券の買い方

・最初は複勝やワイドだけ少数買って学ぶのがいい。もちろん100円。

・その上で、1着を予想することを忘れない。競馬を続けるなら、1着を当てる力はかなり重要になる。

・ある程度わかったら他の馬券にも手を出してみる。ここで重要なのが、馬券の種類にこだわりすぎないこと。

・初心者のうちに自分で予想してもうまくいくわけがないので、まずはネットで予想を無料公開している人を漁り、その中で信頼できる人を何人か見繕う。探し方がわからないという人は、YouTubeで「競馬 予想」で検索してみましょう。過去の予想とレース結果を答え合わせして、的中率が高い人を選びます。回収率で選んでもいいですが、最初のうちは的中率の方がわかりやすいでしょう。

・ただしどんなすごい予想屋にも当たらない時期、スランプみたいなものはあるので過信は禁物。

・難しいと思ったら素直に引く(買わない)ことをおぼえる。

特に最後の「買わない」が重要です。これらを実行すれば「わけわからんうちに大負け」ということもないでしょう。