あめあられ

趣味ブログです。家庭用ゲームやPC用ゲーム、各種周辺機器の記事が多いです。

コリアンチキンサガットの歴史を振り返る

コリチキの歴史

 

↑元ネタとなった「Bonchon」のCM。最後に「He is Bonchan」と聞こえますね。

上に動画が映っていないという人はこちらをクリック。

 

コリアンチキンサガットが誕生した瞬間

↑厳密にはこれが初出ではないようですが、大ブームの出発点になったのは間違いなくこれ。初出はジャスティンらしいがソース見つからず。

このツイートが元で、「ボンちゃんって韓国人なの?」という疑惑が生まれますが、本人が否定。上でも紹介した「Bonchon」と「Bonchan」を引っかけただけというジョーク。ただし当時のボンちゃんはめちゃくちゃ嫌がってへこんでいたらしい(らしい)。

 

Zhiをにらみつけるボンちゃん(コリチキ)

Zhiをにらみつけるボンちゃん

しかし、そのあとレッドブルアスリートとなったボンちゃんは人間的にも大きく成長し、半ば本人公認ネタとして受け止められるように。

 

というかもっといろいろ貼りたい画像があったんだけど見つかりません。見つかり次第追記するかも。

 

EVO2019完全優勝

コリチキがEVO2019スト5で優勝。しかもウィナーズのままの完全優勝。おめでとう!

 

 ついに登場、食べ物としての「コリチキ」

おいしそうではあるけど、1本300円はちょっと高い?

コリチキ

コリチキ

 

双子が生まれる

ボンちゃんおめでとう!

 

 

カプコンカップファイナル2019

EVO2019チャンピオンとして、満を持して挑んだカプコンカップファイナルですが、

結果は負け負けでビリでした。

まあファイナル自体が甲子園とかオリンピックみたいなもので、そこに行ける時点でかなりすごいものなんですけどね。

 

Red Bull Kumite 2019

ここも負け負けでビリでした。家庭を持って子どももできて、もう格ゲーどころじゃないのか? コリチキ。

 

2020年に入って

EVOJAPAN2020はサボり、続いてTOPANGAリーグも辞退。

チゲ師との確執やTOPANGAからの独立など、様々な噂が流れています。

 

2020.2.7.21時から本人配信による発表がありました。

以下要約と若干の意訳

(配信開始直後、画面構成や音声関係で数分わちゃわちゃする)

2020年は競技メインでの活動はしない(EVOとジャパンプレミアは出る予定)

引退ではない

(格ゲーに限らず)ゲームの楽しさを伝える活動をメインにしたい

幸い自分は稼げているが、そうじゃない人も多いのでそれをなんとかしたい

勝ちたがりは休んで独立して動く

レッドブル・TOPANGAとの関係は変わらず

関わりがない層にもアピールできるようにしたい

格ゲー以外にも手を出していく(現時点でクラロワプレイ中)

 

ちなみに去年2019年の年末のインタビュー記事。

 

-最後に2020年の抱負を聞かせてください。

毎年「EVO」と「Capcom Cup」の優勝というのは掲げてるところではあって、今年は運よく「EVO」で勝つことができたので、次は「Capcom Cup」の優勝が最大の目標になりましたね。

1年を通して言うと、やっぱり子供が出来たので練習の取り組み方や時間の使い方を考えなければならないなと思っていますね。

凄く嫌なのが忙しいと思われてしまうことなんですよね。

勝ててない時に「今忙しいですもんね。」って言わるのが本当に辛いんですよね。もちろんそう思われてもしょうがないとは思うんですけど、だからこそ、来年はそう思われない結果を出さなければいけないなと思っていますね。

再来年は勝たなくてもいいから、来年だけは絶対に勝ちたいと思っています。

引用元:【プロに聞く!】ボンちゃん選手の素顔に迫る!インタビュー 後編 | ESPORTS SAMURAI NEWS

 

このときから今回の発表までに何があったのか謎。

これほど大きく考えが変わるなら、それ相応の出来事や理由があるはず…… 

 

ボンちゃん