あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

Steamでのおま国問題、進展か

早くなくせ

 

欧州委員会が、おま国は独占禁止法を破っているという見解を発表。バンダイナムコ、カプコン、Focus Home、Koch Media、ZeniMaxの5社が名指しされています。バンナムとカプコンが名指しされているのは「ざまぁw」としかいいようがないですね。セガに関しては最近では「龍が如く」シリーズを始め、日本国内でも買えるようになっています(しかも安価で)。

Steamを運営するValveは、この問題に関しては自分たちの責任ではないと反論しています。あくまでパブリッシャーの要求に従っているだけだと。おま国の独占禁止法問題というのは以前からありましたが、Steamはパブリッシャー側におま国を解除するように要求したようです。

 

で、大事なところなのが、「結局おま国はなくなるのか?」というところ。

今すぐになくなるということはなさそうです。

進展はあるようでなかったという話なのではないかと、私は理解しています。

 

※追記

これに対し、バンナムとカプコンは日本語での声明文も発表。思ったより影響ありそう?

Microsoft Word - 最終1904欧州委員会_改.docx

株式会社カプコン | 欧州委員会からの異議告知書の受領について