あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

世間的には好評だけど自分はどうしても受け入れられなかったもの

メモ代わりの記事で随時更新。

このコマは西公平という人のツギハギ漂流作家という作品らしいです。

 

f:id:stormKUBO:20180910163838j:plain

 

1.Fate/stay night

序盤からご都合主義全開だったので開始30分で嫌になった(ただし一応全クリはした、友人と話を合わせるため)。月姫は好き。

 

2.ダンジョン飯

2話くらい見て、何もかするところがなかったので切り。世間ではアンチすら見当たらないので自分がおかしいのか? と思っている。

 

3.嘘喰い

3巻くらいまで見たけど後付けにしか思えず、つまらないとは思わなかったが世間で言われているような頭脳派バトルだとも感じなかった。

 

4.金色のガッシュ

絵が下手。というか嫌い。わざとらしすぎるお涙ちょうだいが自分の感性にはフィットせず。10巻くらいまで読んだけど何もおもしろいところがなかったので切り。

 

5.シグルイ

この人の絵がまず好きじゃない。ホモの双子が出てきたところがマジで気持ち悪かったので切り。

 

6.スターウォーズ

4、5、6、1だけ視聴。何もかするところがなかった。抑揚のないストーリーはガンダムシリーズみたいだと思った。

 

7.カオスチャイルド

主人公がどうしても好きになれず、4話に入った辺りで切り。これもアンチが見当たらず、自分に対してちょっと不安になる……

 

8.SHIROBAKO

世間での絶賛を見る度に計3回チャレンジしたが、いずれも4話でギブアップ。何がおもしろいのかまったく理解不能。

 

9.24

ハリウッド近辺の創作手法に忠実に創られた作品。ただし自分には「逆ご都合主義」にしか見えなくて、無関係の車にひかれたところでギブアップ。