あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

ネットでよくある“当たらないくじ・抽選”

売名行為

 

Twitterでよく見る「フォロー&RTをした人の中から抽選で○○名にプレゼント」みたいなやつね。これってさすがに法的に規制しないとまずいんじゃないかと思ってます。100歩譲って、一般人が個人でやるのならともかく、企業レベルでもこれをやってるっぽいケースが多いのがやばい。私が知ってる中で有名なのは「モンスト(モンスターストライク)」でたびたび行われてるくじシリーズですね。何十万と応募者がいるはずなのに、上位の商品に当選したという報告が“ひとつも”見られないのは明らかに不自然。

そういえばちょっと前に、どっかの雑誌の読者プレゼントでもありましたね。実際には当選者なんていなかったってやつ。「秋田書店 読者プレゼント」なんかで検索するとたくさん引っかかります。

 

うーん。そう考えるとネット限定の話ではないわけですね。しかも考えられる可能性として「バレてないだけでやってる会社は他にもいる」というのが当然浮かんできます。大昔からあるというのなら今さら法規制も難しいか? 結局応募する側に“そういう可能性もある”という認識を持たせるしかないのか。

ただそれだとコストを最低限に抑えた宣伝や売名行為が可能になってしまうわけでね、詐欺の被害につながったりいろいろと悪用される心配があります。

昔、「ドリームメール」というポイントサイトに登録してたんですが、ガチで1万円が送られてきたときはびっくりしたね。だって完全詐欺サイトだと思ってたから。