あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

オカダ・カズチカはアンチが少ない

君の名は。バナー

ラノベみたいな記事タイトルになってしまった

 

5/4に棚橋を破って、新記録となるIWGPヘビーV12を達成したオカダ・カズチカ……ですが。

その体たらくで防衛ロード驀進とかしたらアンチ激増でしょうなあ、って思ってたのに全然見かけないんですよね。自分の行動範囲のせいかもしれませんが。

アンチが少ないっていうのは褒め言葉じゃないんですよ。むしろ責めてる。オカダというか新日本プロレスを。

ひょっとして人気ないんじゃないの?

 ……と思わずにいられないんですよね。1.4のチケットはかなり売れてるって聞きましたが、フカしだったのか?

どの業界もいつの時代も、人気者にはアンチがつきものです。それがないってことは人気がないことの証……というのは少々いいすぎかもしれませんが、一理はあると思います。

別にマイクが下手だとか、常に外道のお守り付きだとか、その辺はどうでもいいんですよ。あのぶよぶよの体とか(棚橋と並ぶとその差が顕著)試合展開とか、プロレスラーとしての努力が見られず怠惰の証だけが積み重なっていくのだけが見ていてキツい……いや、今はマイクもプロレスの内だな、じゃあやっぱりマイクが下手なのも追加ですね。

オカダ本人以上に腹が立つのはそれをゴリ押しし続けた会社な。マジでないわ。最近だけ見たって、オカダが話題の中心だったことはかなり少ないんじゃないでしょうか。去年のケニーとの名勝負もどちらかといえば「ケニーすげー」が多かったように見えるし、それ以降はずっと内藤。

念願の新記録も達成したので、個人的にはさっさと退場願いたいところ。次の挑戦者はケニーに決まりましたが、ケニーにサクッと勝ってほしい。