あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

今さらのゼルダbotw感想

君の名は。バナー

botwなの? bowでよくない?

 

f:id:stormKUBO:20180322104722j:plain

めちゃくちゃ評判良くて、Switch買ったら絶対やる! と前から思ってたゼルダbotw。

……が、いざやってみると結構人を選ぶゲームだな、というのが第一印象。

まず、全体的に不親切。それがわざとだというのがはっきりわかるくらい、まんべんなく不親切。手がかりというものがほとんどなくて、ひたすら自分の足で歩き、少しずつかき集めていくという展開。

なので、「とりあえず攻略サイトを見る」という層にはあまり受けないんじゃないかなと。

戦闘も不親切+難しい。ベヨネッタのウィッチタイムみたいなシステムがあるんだけど、それが敵の攻撃によって避け方を変えないといけない上に、タイミングもまばら。

基本的には、「アクションRPG」ではなく「トライアンドエラーのアクションゲーム+RPG風の味つけ」と思った方がズレは少ないかと思います。

ここまで批判風味になってしまいましたが、その辺が気にならない人なら買って損なし、世間の評判に偽りなしといえます。

 

ただSwitchというハードはやっぱり欠陥ハード、もしくは割高ハードだなという思いは使うたびに強くなってきてます。ためしにスクショ上げてみたけど、これがまあ(PS4とくらべて)めんどくさい。そもそもデータごと取り出す場合は別売りのmicroSDが必須だし、あったとしても毎回ドックから本体を外して、microSDスロットをカパカパあけて……ということをする必要がある。それ以外の方法はSNS投稿→PCやスマホで保存、でこっちの方が圧倒的に楽、というかたぶん一番楽な方法がこれ。

USB端子ついてるのに、あらゆるデータ機器が使えないってどんな仕様だよ。

外付けHDDには今後対応するらしいですが、それならカードリーダーも考慮に入れて……と思ったけどUSB端子の位置を考えたら取り外しがめんどくさすぎるのでやっぱりいらないかも。

それ以外にも、Switch最大の特徴である「据え置き+携帯」というコンセプトがまあ中途半端。据え置きとしては他ハードに水をあけられ、携帯機としては重すぎる。携帯機のライバルが、3DSやPSVita……ではなくスマホということを考えればなおさら。「一応持ち運びできますよ」というサイズと重さ。軽めで丈夫だったDS~3DSと違い、落としたりしたら結構やばそう。

これまでに挙げた不満要素は、いずれもソフトウェアのアップデートは絶対に改善されないので、まあそこまでのハードだったんでしょう。

というわけで、せめてソフトは充実してほしいところ。独占タイトルでなければほぼ意味がないので、任天堂頑張れ。

 

一部の内容についてこちらの記事を参考にしました。

jp.automaton.am