あめあられ

趣味ブログです。日々思うことを綴りつつ、据え置きゲームハードとかPCゲー(Steam)等に関して有益な情報を届け! できればいいなと思います。

Nintendo Switchの価格

君の名は。バナー

Switchって高いと思いませんか? 私は思います。

だいたい3万2千円と、これまでの任天堂ハードからするとちょっと高い。

……が、実際のところはプロコンがほぼ必須で、それを加えると約4万円。ちょっと、ではなく明らかに高い。

これまでの基準なら、プロコン込みで3万くらいにするべきじゃないのか、と思う。

しかもそのプロコンも手抜きな作りなのか、不具合報告ばっかり。

任天堂ハードといえばとにかく頑丈だったのが売りだったのも、もはや昔話。WiiUあたりは発売直後の文鎮化報告も多かった記憶があるし……いや、ハード面の頑丈さとソフト面の頑丈さはまた違う話になるのかも?

プロコンに関してはゼノクロ2モデルは白い粉も出ないという話もあるけど、そのせいか軽いプレミア価格になってますね。

ソフトのラインナップも気になる。サード製はすでにPS4やSteamなど、他のハードで出てるソフトばっかりで、しかも本体のスペック上劣化版ということも珍しくない。Switchというか任天堂ハードの独自性というのはやはりファーストである任天堂自身のソフトによって築かれるわけだけど、それもちょっと数が足りない。こればかりはどうしようもないというか、数だけ増やされて質を下げられても困るので難しいところ。

というわけで手っ取り早くラインナップを厚くするのが過去作移植、もしくはバーチャルコンソールなわけだけど、今のところSwitch用のVCという話もない。個人的には、64、GCあたりはあまり触ってないのでその時代のゲームをなんとか遊べるようにしてもらえるとありがたい。

とこんな感じで私自身の任天堂に対する評価は若干下がってるんだけど、世間的な価値はぐんぐん上昇してるようで、こんな記事も出てます。

www.gamesindustry.biz